2010年9月 7日 (火曜日)

月命日

8/6に母が4年弱の闘病の末 亡くなりました。

そしてもう1ヶ月が過ぎました。月日が過ぎるのが本当に早いです。

母が亡くなるのも早すぎます。(62歳11ヶ月)

大腸癌は早期なら比較的治り易いおとなしいと言われますが、一部のガンを除きガンという病気はやはり治る場合もあるという程度で、ほぼ治らない病気なんですね。

どの治療も延命に過ぎないようです。

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2010年2月26日 (金曜日)

明日立浪引退試合

明日ナゴヤドームで立浪選手の引退試合が開催される。

オープン戦だし勝敗には全く興味がないが本当の最後の最後なので気持ちよく勝ってほしい。(立浪の勇姿がみたいだけでその他に興味なし。落合には感謝はするがそろそろやめてほしい。)

いつものごとく大本営の中日スポーツやドラゴンズ関連のテレビ番組は今年はルーキーがいいとか色々言ってるが、明らかに戦力は代打に立浪がいないことでダウンしている。ブランコだって昨年後半駄目だったし今年はもっとマークがきつくなるので打てるかどうか?年俸も激増したことでハングリーさも無くなってるし。

ということで今年のドラゴンズに関してはこっこは冷めてみている。シーズン券は解約したら買えなくなるので購入はしたが、昨年までのようには行く気がしない。ストレス解消に応援してたが逆にストレス溜まる試合ばかりだし今はそんな気分じゃないしね。母親が何時まで入院かわからないが土日は洗濯等忙しいから。(毎日残業で忙しくて、少しずつはやってるがたまってく。)

第三者への転売は禁止されているがそれは不特定な人へということで、知人に売ることは球団に聞いたところ問題ないらしい。幸いなことに分けてほしいと言う知人が数名いるのでそちらの方々に応援をお願いしよう。(まあ開幕戦くらいは行くけどね。毎回土日両方はしんどいし観てても面白くないし)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月31日 (日曜日)

T4試写会

5/28

T4(ターミネーター4)の試写会に行ってきた。会場は名古屋東区の芸術センター。

席は自由席で先着なので3時間前に下見と場所取りに行った。すでに何人かいて場所取りもかなり張られていた。そこにいた人と話すとほとんどが試写会マニアというのだろうか試写会ばかり通っている常連のようだ。雑誌・新聞・ネットなどで申し込んで手に入れているようだが一部はネットオークションで買っている人もいるようだ。

この芸術センターのホールは600人規模だが、スクリーンは小さくスピーカーも悪い。(ドルビーでなくサラウンドスピーカーがない)また椅子も小さく腰・お尻が痛くなってしまった。

T4は、今までのシリーズとは違い、”審判の日”以後の未来のスカイネットとの戦争が舞台。

また新シリーズは3部作構成とのこと。今回はジョン・コナーがどのようにしてリーダーになっていくかというエピソード。また幼いカイル・リースとの出会いもある。そしてT-800(骨格のみとシュワ型もCGで)も登場。新3部作のスタートとしてはいい作品ではないかと思う。

試写会ということであくまで試写的な会場で迫力不足だったが、公開したらちゃんとした(ドルビーD EX)劇場で観ようと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 2日 (土曜日)

GOEMONを観てきた。最初から期待していなかったがやはり恵梨香ちゃんは数カットのみであった。遊郭の夕霧太夫という役。恵梨香ちゃんには向いてないかなって感じ。

完全フィクションっていうこともあり時代劇ではなくSF。現代調な美術でCGはよく出来ていた。

T4やアマルフィの予告編を劇場でまだ見たことがない。ネットではあるが。T4なんてもう公開間近なのにね。

ドラゴンズ

地元ナゴヤドームでまた連敗し3連敗。なにやっとるんだあ。横浜の足音が聞こえとるぞ。

しっかりしろ!ドラゴンズ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月25日 (土曜日)

ドラマ「BOSS」にて戸田恵梨香さん着用! [Jean Paul GAULTIER] ジャンポール・ゴルチエ メガネフレーム 077J-SCE-55 信頼の日本製・なんと40%OFF♪ 木元真実モデルは当店のみのお取り扱い!! ドラマ「BOSS」にて戸田恵梨香さん着用! [Jean Paul GAULTIER] ジャンポール・ゴルチエ メガネフレーム 077J-SCE-55 信頼の日本製・なんと40%OFF♪ 木元真実モデルは当店のみのお取り扱い!!

販売元:eyeone
楽天市場で詳細を確認する

~ドラゴンズ~

昨日(4/24)の巨人戦(東京ドーム)で我らの立浪選手がやってくれました

今期1号の同点ソロホーマー。これでチームは生き返りみごとに延長戦の末、巨人戦の連敗ストップ 今季初勝利。

今日も勝って先週の3タテの仕返しだあ~

恵梨香ちゃん

ドラマ BOSSも2回放送が終わった。今までにない役でまた新しい恵梨香ちゃんが見られていい感じ。デスクで眠そうにしてるところが可愛い。

今日から三菱東京UFJカードローンのコマーシャルも始まった。これもドラマ仕立てでシリーズ化していく模様。楽しみだ。

一昨日発表されたのだが、ライアーゲームのセカンドシリーズと映画化される。まだ何時になるかは発表されてないが、これもすっごい楽しみ。

今年は、コード・ブルー特番・恋極星・BOSS・GOEMON・アマルフィ・ライアーゲームと立て続けにあり嬉しい限りだが恵梨香ちゃんが去年にも増して超ハードスケジュールっぽいので心配だ。まあコード、恋極星、GOEMONのロケは今年じゃないけど、連ドラ3期ぶっ続けはきつそう。撮影時期被るだろうし。そんな合間でも握手会開いてくれることに感謝(/ ^^)/

>【中国料理世界大会点心部門の世界王者】横浜中華街が選んだ極上小籠包がネット初販売!!女優 戸田恵梨香さんも大絶賛!世界王者の小籠包8個で税込1,549円!!あっつあつのスープをご堪能下さい♪【WBC優勝セール】 >【中国料理世界大会点心部門の世界王者】横浜中華街が選んだ極上小籠包がネット初販売!!女優 戸田恵梨香さんも大絶賛!世界王者の小籠包8個で税込1,549円!!あっつあつのスープをご堪能下さい♪【WBC優勝セール】

販売元:横浜中華街通り
楽天市場で詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年3月21日 (土曜日)

ヤッターマン 他

昨日ヤッターマンをミッドランド・シネマで観てきた。アニメの実写化はあまり好きではないのだがこれは笑える。またCGや特撮も相当お金を使っているとみえハリウッドに引けをとらないほどよく出来ている。

ただ難を言えばヤッターワンやヤッターキングが可愛くない点かな。全身真っ赤で目がライトなヤッターワン ただの消防車だ。目とかもCGで出来ただろうに・・・。あとおだてブタもアニメの声優がいいなあ。ドッチラケやオロカブとかコックピットメカも出してほしかった。

全体としてはよく出来てて雰囲気はアニメそのままギャグ満載でいい感じだった。

恵梨香ちゃんネタ

・先週のおしゃれイズムに出演。ほぼ素の恵梨香ちゃんって感じですごくよかった。ますます惚れた。AB型らしいちょっとエッ!?って感じがまたいい。2重人格やボケまくりのぷっつん人間では困るけど、これくらいなら一緒にいると楽しいだろうなあ。だから友達のマヨさん(エビマヨのマヨ)といると漫才になるんじゃないかな。(恵梨香ちゃんの話し方では恵梨香ちゃんがツッコミみたいだが逆では・・・)

・東海地方でもようやくカップヌードルライトが発売されたようで、あのインパクトあるCMが流れ始めた。あれはどうやって撮影されてるのだろうか?マッパではないだろうが、どちらにしてもカメラマン撮影スタッフが羨ましい限りだ。

このカップヌードルライトは、関東甲信越地方で1月から先行販売されており、こっこは通販にて1箱購入した。味はちょっとあっさりって感じもするがそんなに変わらずおいしい。それでたったの198キロカロリー。従来品よりご飯1杯分くらいカロリーが低いとのこと。夜食やおやつににいい感じ。

http://www.cupnoodle.jp/index.html(カップヌードルサイト)

http://www.cupnoodle.jp/cm/light_sp/index.html(カップヌードルライト)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月11日 (水曜日)

絶不調

先週、風邪をひいてしまった。のど(喉 咽?)全体が真っ赤に腫れて痛い熱も39.2℃まで上がった。近くの内科に行ったが抗生剤と頓服(ロキソニン)くれただけで、ロキソニンが効いている間だけ熱は下がるがすぐ高熱に。体はだるく全身倦怠感、関節痛、咳、痰がある。

はじめは症状からインフルエンザかと思ったが、検査したら違うらしい。咽頭炎か喉頭炎?みたいだ。扁桃炎ではないらしい。2日経ってもよくならないので、耳鼻咽喉科を受診。先生曰く「耳鼻科なら2日で治せるよ。インフルエンザじゃなきゃ」とのこと。もう一度インフルエンザ検査したが陰性。吸入と点滴をしたら熱が下がった。「明日もきて」と言われ次の日に「のどはすっかりよくなってるね。今日は点滴30分うって今日はここまで。これで大丈夫」とのこと。実際だいぶよくはなり食べれるようになったが、咳とのどの違和感は治まらない。

3日後再度受診。「また戻ってきちゃいましたか?う~ん のどは大丈夫だけどね。」聴診器で胸の音聴く。「胸の音もよさそうだけどね。花粉症あったらのどアレルギーって言うのもあるけどね。アレルギーのお薬出しときます。」ってことで様子見中。

今週土曜日に東京(池袋・新宿)と川崎で映画”恋極星”の公開初日舞台挨拶がある。

http://www.koikyoku.com/index.html

何とかチケットゲット出来たので早く治さなくては。久々の(3ヶ月ぶり)生 恵梨香ちやんに会えるんだから席も池袋は前から4列目(映画観るにはキツイか?)川崎は12列目。今度いつみれるか分からないからしっかりと目に焼き付けなくては

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月14日 (土曜日)

母親が入院しているのでご飯の支度、食材の買出し、洗濯などで忙しい。(;;;´Д`)ゝ

仕事は、暇で(会社が)昼勤のみオール定時となったので何とかやってるが。

明日退院なので家事からは解放されそうだが、このままでと経済的にきつく何ヶ月続くと破綻だ。オバマが経済対策してるがどれだけ効果があるのか疑問だが好転するよう祈ろう。

こんな情勢で労組はベースアップ4000円を要求している。こっこはいつも毎年満額回答こないんだから多めに要求しろと思っているのだが、去年過去最高益でもベア1000円がやっとでボーナスが過去最高という結果だったのにベアアップは無理だろう、なんて要求してるんだとあきれてしまう。それならボーナス5ヶ月以上を満額回答もらえるように、また年休もしくは会社休日を増やすか時短を要求すればいいのにと思う。

| | コメント (0)

2008年12月30日 (火曜日)

金沢へ

今日は、金沢まで映画を観に行ってきた。”闘茶”と言う映画を。

http://www.tea-fight.com/index_pc.html

この映画は、マイナーなレーベルで今年夏公開したのだが東京のみで順次全国となっていたので楽しみに待っていたのだが東海地方では今のところ上映しないみたいで、思い切って行ってみることにした。

Kanazawa 劇場は、香林坊109というビルの4階の一角にある座席数100程度のこじんまりとした名画座というようなシアターであった。

客は3.4割くらいの入りだろうか。そのうち8割方が女性。目当てはヴィック・チョウ?とかいうイケメン外人俳優か?

評価は決して高くない映画だったが、こっこが観た感じは、そこまで悪いというわけではなく、中国や香港(実際は台湾)的雰囲気のある邦画って感じ。(日台合作)

戸田恵梨香ちゃんが、関西弁で素の演技って感じがして可愛かった。昨年撮影したのかな?パーマかける前で、今のヘアスタイルも大人っぽくて色っぽくていい感じだが、ストレートのロングヘアやっぱいいなあ。

内容は、闘茶をテーマとしているが、闘茶(茶道)をすることで自分を見直す。自分の弱さ、生き方を考えるって感じかな。ラブストーリーであり親子愛のストーリーで伝説の闘茶というのはあくまで伝説で実際は違うと言う感じで終わり。その辺が評価の分かれるところではないのだろうか。

僕は素直?なのでハッピーエンドは嫌いじゃないし別に良かったと思う。恵梨香ちゃんの可愛いところが観れただけで遠征した甲斐があった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月22日 (月曜日)

なんといったらいいのだろう。ここのところ平常心ではいない。

母親の癌の再発などもあるのだろうが、先週戸田さんとお会いしてから頭の片隅からというより片隅どころではなくかなりのウエイトで彼女のことが頭から離れないでいる。

好きな女優さんではあったが会う以前はそんなことはなく、片隅にある程度でしかなかったのだが、もう一度(すぐにでも)会いたいという気持ちが日増しに強くなっている。

実際、先週は舞い上がっていたこともありじっくり見ることができなかったのだ。自分で言うのもなんだがシャイであり、また中学卒業してからは高校も男子校で男子社会で生きてきて女性にたいしては非常にあがってしまうのだ。綺麗な子だなというのは今までいなくもなかったが特に付き合ってみたいだとか好きになったこと、またすぐにでも会いたいと思ったことは過去には幼馴染で初恋の人以外はなかったからだ。親友にどうかと紹介されたことはあったが自分から話をすることはないし、またそこまでの気持ちにならず相手もそうだろうと勝手に思って連絡先や次に会う約束などせずその場で終わっている。

だから今まではドラゴンズの応援や天野氏などのことで頭がいっぱいであったのだが・・・。本来自分は凝り性でありはまるとトコトンはまる傾向にある。金銭的なこともあり(趣味にお金を懸けたい)恋人は欲しくてもつくるとそちらに100%いってしまうだろうとつくろうとはしなかった。考えないようにしていたと言ったほうがよいのかもしれない。

正月3日に豊橋で行われる立浪選手とのパーティー券を手に入れた。立浪選手は来年引退するそうだ。(そういう決意で望むと言う意味だと思いたい)本来の自分なら立浪選手に少しでも会いたい。沖縄キャンプにも行かなきゃと思うところだ。がしかしながら、(給料減って、母親の病気もあり)特別にそういう思いにならない。のにだ。FC(戸田恵梨香ファンクラブ)から舞台挨拶や今回のようなイベントの連絡がないか待ちわびている。今年夏少数の劇場で、闘茶と言う映画が公開された。順次全国ロードショーと言うことだったが中部(東海三県で)公開されてはいない模様。それが年末年始にかけ数日だけ金沢で公開されるという情報を知った。ここまで公開されていない映画がDVDで出る可能性が高くはないだろう。今回見逃すと見られないかもしれない。流星の絆が終わった今 年始に放送されるコード・ブルーの特番を除けば彼女の出演作は当分なくDVDとかで過去の作品を見るしかなくこの闘茶と言う映画が見たくて仕方がない。しかし金沢は東京に行くよりも時間や旅費が必要。また年末は忙しいし。諦めるしかないのかな。残念だ。

芸能人を追っかけしている人は沢山いるが今までは分からなかったが気持ちが分かる気がする。決して友達になったりとか深い関係になることはないのだろうが会えるだけでいい。少し時間でも同じ場所にいて同じ空気を吸って同じ時間を過ごすことが幸せなのだろう。実際自分もそうだから。しかしそれだけの感情なのかと言うと自分でも分からない。ただ会ったときのドキドキ感は随分と昔の話だが初恋のときのそれに似ている。というかもう結論は出ているが認めたくないだけだ。一目見たときに惚れたのだ。女優に恋したって意味がないことは分かっている。ただこういう感情は考えてまた論理的に無駄だと分かっていても自然発生的に生まれてしまう感情。握手会なんて行かないほうが良かったのかもしれない。

明日 母親の病状について医師から説明を受ける。内容はかなり深刻的なことだろう。それを言われて今のこの不安定な精神状態で普通にしていられるか心配だ。またそのことに頭の中がいっぱいになってくれたほうがいいのかもいいのだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)