« 久々に更新 | トップページ | 何故かなかなか »

2014年11月10日 (月曜日)

天野喜孝展 想像を超えた世界


Image


熊本市現代美術館で11/23まで開催中の天野喜孝展に行ってきました。
ほぼ原画で、タイムボカンシリーズのセル画からバンパイアハンターD、グインサーガ、ファイナルファンタジー、飛天シリーズ、N.Y.SALAD、DEVA ZAN 、DEVA LOKA、最新のCandy Girlまでの原画でボリュームありの展示でした。

飛天シリーズの原画は名古屋でみて2回目ですがやはり原画は素晴らしい。
うちの版画がショボくみえる。とくにシバクロームが。シバクロームのは昔のだから手彩色が入ってはいるがもっと絵具をこんもりもって金も入れてほしかった。
唯一私と同じ物も展示してありました。それはリトグラフ作品の水の祈り。
額装も違いエディションナンバー、サインが入っていないのでなんだろう?
入れずに天野事務所で保管してあったシートかな?普通ならEA版とか出しそうなのに、まさか試し擦りのサンプルではないですよね⁈
私も1枚エディションもサインも入っていないのをもってはいますが。


撮影OKの作品です。


Image_2


Image_3


Image_4


Image_5


Image_6


Image_7


Image_8


Image_9


Image_10


|

« 久々に更新 | トップページ | 何故かなかなか »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 天野喜孝展 想像を超えた世界:

« 久々に更新 | トップページ | 何故かなかなか »