« 2009年12月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月26日 (金曜日)

明日立浪引退試合

明日ナゴヤドームで立浪選手の引退試合が開催される。

オープン戦だし勝敗には全く興味がないが本当の最後の最後なので気持ちよく勝ってほしい。(立浪の勇姿がみたいだけでその他に興味なし。落合には感謝はするがそろそろやめてほしい。)

いつものごとく大本営の中日スポーツやドラゴンズ関連のテレビ番組は今年はルーキーがいいとか色々言ってるが、明らかに戦力は代打に立浪がいないことでダウンしている。ブランコだって昨年後半駄目だったし今年はもっとマークがきつくなるので打てるかどうか?年俸も激増したことでハングリーさも無くなってるし。

ということで今年のドラゴンズに関してはこっこは冷めてみている。シーズン券は解約したら買えなくなるので購入はしたが、昨年までのようには行く気がしない。ストレス解消に応援してたが逆にストレス溜まる試合ばかりだし今はそんな気分じゃないしね。母親が何時まで入院かわからないが土日は洗濯等忙しいから。(毎日残業で忙しくて、少しずつはやってるがたまってく。)

第三者への転売は禁止されているがそれは不特定な人へということで、知人に売ることは球団に聞いたところ問題ないらしい。幸いなことに分けてほしいと言う知人が数名いるのでそちらの方々に応援をお願いしよう。(まあ開幕戦くらいは行くけどね。毎回土日両方はしんどいし観てても面白くないし)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

豊田社長 アメリカ議会 公聴会へ

TOYOTA車の相次ぐ品質問題で豊田章男社長がアメリカ議会 下院監視・政府改革委員会の公聴会に出席した。出席義務のない中、経営トップが証人として訪米したことで、この問題は終息していけばいいのだが、肝心な質問に対しては答えていない。補償などで軽はずみな返答ができないので(特にアメリカなので)仕方がないが一部議員には更に不信感が高まり攻勢を仕掛けてくるかもしれない。

では、海外現地生産の車の品質がどうなのかはわからないが、国内生産のトヨタ車の品質は非常に高いレベルを維持しており新型プリウスなどのブレーキに関してもブレーキの効き・性能は今までも車種によってさまざまであるしその車の特性を知った上で運転すべきで強く踏めば全く問題ないはずである。しかし旧型と比べると制動距離が若干伸びているということとクレームが多いこと・実際事故を起こした人がいるということでリコールに踏み切った。このリコールは他の事案と違い部品の不良品があるということではなく、トヨタ車の品質が悪いということではない。(まあ性能も品質だけど)

自動車部品製造メーカーに勤める者から言うと、品質管理はしっかりしておりトヨタはどのメーカーよりも品質にはうるさい(厳しい)メーカーだ。

日本製の部品で製造している国内製造のトヨタ車は問題なく安心して乗れる車だし、また他メーカーに比べ故障も少なく故障時のディーラーの対応もいいことで有名。

これから海外生産工場に日本の本社が現地・現物・現認し早急にお得意の改善をすることでこの問題が早く終息しトヨタには復活してほしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月10日 (水曜日)

手術成功

2/8に、母親の大腸がん転移の肝臓(拡大左葉切除?)手術を藤田保健衛生大病院にて行い16時間以上の大手術だったが、問題なく成功した。胆管も切除せず残せて小腸バイパスもせずに済んだとのこと。術後も良好でICUには1日で今日病棟(SICU)に移った。

肝臓機能や他が良好なら肺の治療へ前進できる。やはり総合病院より初めから大学病院に掛かったほうが良かっただなと思う。

掛かっていた総合病院もがん拠点病院であり第3次救急にも指定されている地域では一番大きい病院だが、厚生労働省の治療マニュアル通りの治療しか出来ないかリスクのある手術には乗り気でなく行わないみたいで抗がん剤治療しかない様に言われ、「手術出来る病院があったら替わってもいいですよ。」と言われたので、セカンドオピニオンで教授に診察してもらったところ、「大変な手術ですが、もっと難しい手術も何例もやってるし、一か八か生死を懸けてというような手術ではない。手術しましょう。」と言ってくれたので安心して転院した。

大した病気でないなら初めから大学病院に掛かるのはどうかと思うが、生命にかかわるような病気なら大学病院に掛かるべきだと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 3日 (水曜日)

ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ完成パーティー

2/2 六本木ヒルズ 森タワー展望台で行われた ”ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ完成パーティー”に行ってきました。

内容は、正味40分強のトークショーとマスコミのフォトセッション

戸田恵梨香・松田翔太・吉瀬美智子・渡辺いっけい・荒川良々・濱田マリ・和田聰宏・関めぐみ・秋本祐希・永山絢斗・松山博昭監督が登壇。

今日の恵梨香ちゃん ドレス(ワンピ?)でとっても素敵だった

完成披露試写会にも行きたかったが、初日舞台挨拶まで我慢。(チケット絶対取らねば。)

Gnj1002030507003p3

Sbsh0164

Sbsh0162   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年3月 »