« 久間防衛相発言 | トップページ | 憲伸復活? »

2007年7月 5日 (木曜日)

逆転に次ぐ逆転

今日の広島戦はハードな試合だった。3点先制されたがすぐ裏で逆転。しかし次の表でアレックス・オチョアのHRで同点にされたが裏で5点とり楽勝ムードかと思われた。しかし流れはまだカープにありコツコツと毎回得点を許し逆転されてしまう。しかし今日のドラは違う。8回裏四球3つでチャンスをもらい井上一樹の逆転タイムリーが飛び出す。

抑えの岩瀬にヒヤットさせられたが何とか抑え11-10で勝利。

この試合で中村紀洋が通算1000打点を達成する。史上29人目の快挙。

ヒーローインタビューは一樹とノリ。一樹のコメントがさすが選手会長っていうか球団営業部長にしてもいいような内容だった。このあとの試合球の投げ込みサインボールをこっこは初めて捕ることに成功。(うけたわけではなく転がってきたのだが^^:) 初めて獲ったボールがノリの記念試合のサインボールとはなんともラッキー。家宝にしなくては。

|

« 久間防衛相発言 | トップページ | 憲伸復活? »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 逆転に次ぐ逆転:

« 久間防衛相発言 | トップページ | 憲伸復活? »