« 大逆転勝ち | トップページ | 首位陥落 »

2007年4月20日 (金曜日)

天野最新作版画情報

アールビバンでは多分一部の人にしか教えていないと思うが、今回の原画展提携先dinosでの原画展阿吽の案内で発表されていた。

それは1つは最新書き下ろしの妖精でもう1つはビックリ!画集 飛天 の中にある書き下ろしのひとつ風神であった。

これはこっこが何年も待ち望んでいたものでありFF3のラスボス 暗闇の雲に似ていて最近の天野には描けない絵。大胆かつ繊細で古い天野作品の好きな方はとびつくであろう作品です。

しかしこっこにはあまりにタイミングが悪すぎる。来年以降否せめて半年後に出して欲しかった。売り切れなくまた価格が上がらないことを祈って様子をみようかな。ヤフーなどのオークションで格安で出てくるのを待つのもてかも知れない。

ただあの絵は多分大きいだろうし、好みが分かれる可能性が高い。総ED数にもよるが意外とすぐには売り切れないかも。飛天ということを推測するとEDは150ではないかと思う。

先日個展もと書いたがGWのイベントはこの原画展 阿吽 のみのようです。

|

« 大逆転勝ち | トップページ | 首位陥落 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 天野最新作版画情報:

« 大逆転勝ち | トップページ | 首位陥落 »