« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月15日 (木曜日)

中村ノリ獲得か

明日自由契約となっている元オリックスの中村紀内野手がドラゴンズの入団テストを受けることになった。

これは今までのドラゴンズをみていると予想はついていた。以前も元大洋の中山投手とか巨人の川相内野手も獲ってたし。

ノリの場合はチーム編成上(というか名目上じゃない?)育成選手での契約で他の5人の育成選手で1つの椅子を(支配下選手契約:6/30までに現在69人で70人までと1人分空きがある)争ってもらうと言う事になりそうだが、まあ開幕直前で登録されるのではないだろうか。というのは高橋光信内野手を首にしたため右の代打が手薄になったためだ。

現有戦力では、代打は立浪・渡邊とヒデノリ・井上のどちらかと後が続かない。控え野手は他に小田と上田・若手の新井・藤井・中村一生・堂上兄弟くらいで昨年と比べほとんど補強されていない。

アレックスの穴は李でどこまで埋まるのかそれとも戦力UPしたのか楽しみではあるが、セ・リーグの連覇は92・93のヤクルトから10年以上もなく優勝した年こそ補強すべきなのだが、まあ現有戦力を見る限り野手ではほぼレギュラーは固まっていて不安要素は投手陣と代打だけでまあ駄目元でノリを獲るのは間違いではないだろう。

残る不安は投手だ。朝倉が果たして2年連続で二ケタ勝てるだろうかと川上の夏場の失速・平井が先発に回るのなら中継ぎ陣。中田・吉見・新外人が頑張ってくれれば連覇は近くなるが、2003年のようにピッチャーがバテルと難しくなってくる。まあ今年は3位までに入ればとりあえずはいいのでクライマックスシリーズ・セには出られるだろうが短期決戦に弱いドラゴンズは果たして日本シリーズに出られるだろうか不安である。(現有戦力 敬省略)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月14日 (水曜日)

うーきーの治療

うーきーの食欲も回復し非常に元気にしている。薬浴も3日間で終了した。

フサフサに体調の悪い時に出来る粘膜のようなものが付く事もあったがこれはスポイトで取り除き飼育水をまめに換えるようにしている。

尻尾は再生し始めたようで傷跡が解りにくくなっていた。手足は傷口は綺麗になり皮膚が出来ている。ここからどのように再生されるのかが楽しみだ。

不幸中の幸いというかこれがきっかけとなりフサフサのリング状の血管が無くなった。栄養が再生にいっているのだろうと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »