« 母親の病気 | トップページ | 小泉総理って・・・ »

2006年5月17日 (水曜日)

手術成功

今日母親の肺切除の手術があった。

まず手術予定では胸腔鏡で患部を切除し、術中細胞診しガンの確定診断が出たら開胸手術に切り替え上葉を切除すると説明を受けた。

手術開始から2時間半ほどたったころ執刀医から取り出した患部を持ってきて説明を受けた。結果は、腫瘍は肺炎を疑う。悪性(ガン)と思われる所見は見当たらないとのことで、胸腔鏡のみの手術となり今の段階で上葉を取るのは患者のためにならないのでこれで閉じますと説明をしていただいた。

ただこれから精密に細胞診にかけてガンの疑いが出たら再手術になるとのこと。

少し不安要素が残るが胸腔鏡の手術のため傷は小さいので早く回復してくれるのではと思う。

|

« 母親の病気 | トップページ | 小泉総理って・・・ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 手術成功:

« 母親の病気 | トップページ | 小泉総理って・・・ »