« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006年5月27日 (土曜日)

同居3

_001_1  今日面白い写真が撮れた。すーちゃんはいつも強引に土管に入るようでうーきーは大人しくしている。この2匹♂・♀だと思うんだがどうもすーちゃんは性別がハッキリしない。一時期膨らんでいたように思えたんだが今は♀にしか見えないんだな~。まあ仲いいからいいけど。

Photo_1 ももは元気になり太ってきたがあまり大きくならない。このままちびのままでも可愛いんだけどもうチョットは大きくなってくれないかな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月25日 (木曜日)

母親退院 他 ウーパーネタ

今日母親が退院した。といってもベットが足りないためあまり長く入院させてくれないからで抜糸もまだ済んでいない。近郊(刈谷・安城)に総合病院が2つしかないため常にベットが足りないほど繁盛している。でも設備・人員補充で儲かってはいないようだが。

ウーパー

ももの水槽の水温が25~26度とやばいので昨日水作エイトブリッジSに取り付けられるコンパクトファンを買ってきた。今朝見たらしっかり21度と下がっていた。

お世話になっているケーズの先生が言うには上部ろ過は換水を週2回 1回は全換したほうがいいようなので今日3/4換水実施した。(追加)うーきー・すー水槽としーちゃん水槽は相変わらず水ミミズが鬱陶しいが害は無いとのことなのでほっておこう。

それとポゴナ タートル フレッシュ アイという亀用ビタミンAサプリも先生がお薦めしてるようなので買ってきた。キャットに染み込ませてあげたところ、やはりももだけはキャットを食べなかった。仕方ないからモンスターにしたらぺロッと食べた。

ももはグルメなのか・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月23日 (火曜日)

巨人のオーナーの意見に賛成

巨人の滝鼻オーナーが新日本シリーズなるものを先日提案したようです。

パ・リーグや根来コミッショナ-に反対されたようですが。

もともと僕はプレーオフには反対です。しかし球団経営に立ち行きが行かなくなるようではいけませんしセ・パ両リーグで試合数や優勝決定方法を統一し滝鼻オーナーの意見のように新たな日本シリーズにするのもいいかと思います。

問題あればまた見直せばいいんだし。根来さんは今まで全然指導力がなく何も言わなかったのに改革しようとすると反対するのってどうかと思いますがね。

根来さんの言う優勝チームが出ない日本シリーズにすべきではないというのは分かります。それならプレーオフをやらなきゃいいんです。去年や一昨年のパ・リーグのチームは僕は優勝チームとは思いません。やはりレギュラーシーズンを無視したような決定方法は問題ありすぎ。

それなら滝鼻オーナー意見のように新日本シリーズをレギュラーシーズン1位チームと2位チーム出場させるとか日本シリーズ自体の改革をすればいいと思うんですがね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月22日 (月曜日)

仲良し

うーきーとすーちゃんは問題なく仲良くしているようです。

1つの土管に入ってくっついてます。昔お笑いマンガ道場という番組で富永一郎が描いた鈴木義二のファミリーが土管に入っている絵を思い出しました。

_1_2_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ああ3連敗

我がドラゴンズ ロッテに3タテ食らってしまいました。

ドームという温室野球に慣れてしまったんですかね。千葉マリンの独特の風に惑わされ平常心で自分達の野球が出来ていないようです。先発ピッチャーが頑張っているのに野手のみなさん何とか援護してほしいですね。

森野選手を無理して使わず調子の良い光信選手をDHで使えばいいのにと思うのは僕だけでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006年5月18日 (木曜日)

昨日換水したのだが、ももちゃんのフサフサが溶けているようだ。

このようなことはうーきーとすーちゃんで経験済みだがももは小さいから心配だ。

今日また80%換水して様子を診ることにする。いざとなったらこの前先生から送ってもらった抗菌剤とリンゲル液がまだ残ってるので先生に相談して使うことができるし、食欲があるので大丈夫だと思う。

うーきーとすーちゃんは同居後何も問題なく仲良く?やっているようだ。

大人になったらやっぱ大丈夫なのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小泉総理って・・・

昨日の小泉・小沢党首討論見てて思ったんですが、小泉総理って人の言ってる意味が分からないんですかね。まあいつもあんな感じですが聞こうとしてることに答えない否答えられないんですよね。法案丸投げでしっかり読んでないから。

民主党には期待できなかったけど小沢さんはやっぱベテランで頭もいいし小泉より総理に向いてそうですね。何とか大連立でもいいから政権交代して腐った官僚政治をぶち壊してほしいと願います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月17日 (水曜日)

手術成功

今日母親の肺切除の手術があった。

まず手術予定では胸腔鏡で患部を切除し、術中細胞診しガンの確定診断が出たら開胸手術に切り替え上葉を切除すると説明を受けた。

手術開始から2時間半ほどたったころ執刀医から取り出した患部を持ってきて説明を受けた。結果は、腫瘍は肺炎を疑う。悪性(ガン)と思われる所見は見当たらないとのことで、胸腔鏡のみの手術となり今の段階で上葉を取るのは患者のためにならないのでこれで閉じますと説明をしていただいた。

ただこれから精密に細胞診にかけてガンの疑いが出たら再手術になるとのこと。

少し不安要素が残るが胸腔鏡の手術のため傷は小さいので早く回復してくれるのではと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月13日 (土曜日)

母親の病気

昨日母親を病院に連れて行った。先生の話では結核か肺癌かは五分五分とのこと。

17日に手術が決まった。15日に入院し手術の説明をしてくれるそうだ。

肺の手術は専門医でも難しいとのことで0.7%の確立で手術中か数日で死亡することがあると説明され、どうしますか?と聞かれても悪いものをそのままにし手術できなくなったら後悔しますしおまかせするしかないですよね。もし何かあったらあとで訴えられないように先に説明するのはわかるけど。昨日は時間が取れないとのことだったので説明は短かったんだけど、明後日どちらかはっきりさせる検査はないのかなど聞いてみようと思う。

結核なら薬で治りますからね。痛い思いする必要ないと思うんでね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

同居2

うーきーとすーちゃんはたまにビビってますが噛むなどの問題は今のところないみたい。

一つの土管に一緒に入ってくっついていました。

このまま仲良くしてもらいたいですね。セパレーターあるとやっぱ狭いし水の流れが悪くなりますから無いにこしたことないですからね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨年の再現?

5月に入って我がドラゴンズの調子が上がってきません。巨人戦からそーなんですがエラーが多いしつなぐ野球も出来ていない。今年はキャンプも天候に恵まれ無事終えやってくれると思ったんですがやっぱ実力はこの程度なんですかね?

自信をつけることはいいことですが、自信から油断・慢心が生まれてしまったのでは。

基本に返って打ったら凡打でも全力疾走・前の塁をねらう・ボールをよく見て強く叩いてセンター返しなどやってほしいものです。巨人の選手はいつも全力で走ってます。攻守交替も早いしピッチャーも走って帰ってきますよね。ドラの選手も見習ってほしいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月11日 (木曜日)

同居開始

今日からうーきーとすーちゃんのセパレーターを取り外して同居開始しました。

でも自分の場所がわかっているのかいつもの土管に入っています。

頼むから噛みあいはしないで仲良くしておくれー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 4日 (木曜日)

東京遠征

先月29・30日に会社の先輩(中学のテニス部でも先輩で異常なほどの巨人ファン)と東京ドームに行ってきました。

29日は昌さんの快投・アレックスのHRもあり快勝^^V でしたが30日は歴史的な敗戦。

二岡・小久保の2人だけにやられた一方的な試合になってしまいました。この日もアレックスがHR打ってくれたし1勝1敗でまあ結果的には良かったんかな。

それにしても東京ドームは狭いですねー。椅子もグランドも。ナゴヤ球場時代は広いと思ったんですが、やっぱナゴヤドームはいいですね。でも何時も思うのですがファンサービスやオーロラビジョン(ナゴヤはライブビジョン)の使い方はお金の問題があると思うが見習ってほしいですねー。中日も頑張ってはいますが他を見ることも大事だと思います。

ナゴヤは毎年変わり映えせずマンネリですね。初めてかたまに行く人ならいいのでしょうがね。ドーム内の警備に関しても東京はチョット鬱陶しいですがナゴヤは甘すぎ。

何のための全席指定なのか。5階席のチケットの人は自分の席について観戦しましょうよと思うのはこっこだけなのかなー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »