« ももが・・・3 | トップページ | 東京遠征 »

2006年4月24日 (月曜日)

こっこの病状4

今日名古屋のN大病院へ通院した。

久々に教授に診察してもらった。教授の診察は何時も混んでいて予約はあってないようなものでいつも1時間以上は遅れる。今日は2時間近く遅れた。評判がいい先生で県外の大病院(大学病院クラス)からも紹介されているようで他では手におえない患者の手術もしている。

こっこの病状は安定してきているようだ。視力は少ししか回復していないが、網膜の黄斑の浮腫はひいてきているみたい。ただ視野は狭くなっているし瞳孔の動きが悪いのは治らないようだ。今日は診察後に眼底写真と視野検査をした。次回OCTという断面の検査をする。この結果がどうなっていることやら。

そろそろ職場復帰の手続きを始めようと思う。

|

« ももが・・・3 | トップページ | 東京遠征 »

コメント

こんばんわ~初めまして。ぴんくぱさんの所から来ました。
職場復帰へと向かっているのですね。
自分も昨年手術して(目ではないですが・・)半年ほど自宅療養してました。働き始めの頃は『よし、一日がんばれた。疲れてない、イケるぞ!』と、毎日確認してましたよ。
ムリしちゃダメですよ。
毎日少しずつ体を慣らしていってくださいね。

投稿: ちみ(・е・) | 2006年4月26日 (水曜日) 23時00分

ちみさん はじめまして。
ぴんくぱさんから来てくれたんですね。
ありがとです。たぶん病気する前の数年間は無理しまくりでした。
残業・休出で毎月50時間とか夜勤もあるし。多いときは70時間オーバーしたり。うちの会社(トヨタ系)では当たり前になってますが、よくもこんなにたくさん車は売れるのかと思ってました。毎日4000台ですもん。今は5000台らしい。

復帰しても最初はお暇な職場でのんびり働こうと思います。
ちみさんも無理せず頑張りましょう。

投稿: こっこ | 2006年4月27日 (木曜日) 00時20分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: こっこの病状4:

« ももが・・・3 | トップページ | 東京遠征 »